企業のクラウド化を加速し、ビジネスを強くする。


HENNGEのクラウド・セキュリティサービスは、 1996年の創業以来7,000社以上の企業から選ばれ続けています。

働きやすい環境づくりを通じて、社員ひとりひとりの能力を引き出し、 仕事の質をより高めるスマートワーク時代。
その到来に先駆けて2011年に発表した「HENNGE One」は、 サービス開始から6年足らずで350万以上のビジネスユーザーを獲得(※1)。
クラウド・セキュリティ分野で7年連続市場シェアNo.1(※2)を達成し、 現在に至るまでつねに高い評価をいただいています。

今、テクノロジーの活用がビジネスチャンスの拡大に直結し、 世界のすみずみにまで広く、新たな価値を生み出しています。
その変革を担う企業を「テクノロジーの解放」によって支えたい。

それが、私たちHENNGEの目指すソリューションです。



※1.2018年 3月末時点
※2.2018年 株式会社富士キメラ総研「クラウド型グループウェア/セキュリティサービス市場動向」より

クラウドからのメール送信を簡単に。確実に。


アプリケーション開発において、顧客や会員データがあると必ず発生するメール配信要件。
postfixやsendmailのチューニングでメール配信遅延を解消し、さまざまなシステムと連携させるには膨大な時間と工数がかかります。

配送ログ管理、エラーメール処理、セキュリティパッチ対応、送信者認証技術への対応、メールマーケティング 機能開発など。
メール配信事業ではメールシステム開発に必要なパッケージをモジュール化し、クラウドサービス、 アプリケーションで提供します。

メールシステム開発の煩わしさから情報システム部門を解放します。

■ メール配信事業

こちらからお問い合わせください。

■ サポート(HDEブランドで開発したセキュリテイパッケージ)

こちらからお問い合わせください。