ニュース

企業のパスワード管理に関する調査結果2020.11.09

HENNGE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏)は、2020年10月に企業におけるパスワード管理に関する調査を実施しましたので、その結果を公表します。

調査概要:パスワード管理に関する企業調査
有効回答:500件
調査日:2020年10月22日〜10月23日
調査方法:インターネット調査(調査委託先:株式会社クロス・マーケティング)
調査対象:従業員数100名以上の企業にお勤めの方

調査でわかったこと:
・お勤め先で利用するシステムにおけるログイン方法は「ID・パスワードのみ」が88.4%
・「パスワードの使いまわしをしている」ユーザーは54.9%
・使いまわしをしている理由の67%が「パスワード管理の手間」

Q1.お勤め先で利用するシステムではどのようなログイン方法を利用していますか?(複数回答)
お勤め先のシステムで利用するログイン方法については「ID・パスワードのみ」という回答を選択した方の割合が88.4%と最も高く、次いで「ワンタイムパスワード(OTP)」が15.4%という結果になりました。
※複数回答可能。回答者500名のなかで当該選択肢を選んだ方の割合を記載しております。

pass01.png

Q2.プライベートで利用するシステムではどのようなログイン方法を利用していますか?(複数回答)
プライベートについても「ID・パスワードのみ」の割合が90.2%と最も高い結果となっています。一方で、「ワンタイムパスワード(OTP)」を利用しているという回答は39.4%となり、お勤め先での利用と比較して多い結果となりました。
※複数回答可能。回答者500名のなかで当該選択肢を選んだ方の割合を記載しております。

pass02.png

Q3.同じパスワードを使いまわしすることがありますか?(単一回答)
同じパスワードを使いまわしすることがあると答えた方は54.9%と半数以上にのぼることがわかりました。

pass03.png

Q4.なぜパスワードを使いまわししているのですか?(単一回答)
「パスワードを管理する手間」が理由でパスワードを使い回すと答えた方が67%になりました。

pass04.png

Q5.パスワードを定期的に変更する必要がありますか?(単一回答)
お勤め先の規則等によりパスワード変更を定期的に実施する必要性がある方の割合は65.7%になりました。

pass05.png

Q6.(Q5で「ある」と回答したなかで)どのくらいの頻度でパスワードを変更する必要がありますか?(単一回答)
パスワード変更の頻度は「3カ月」ごとが最も回答として多く、51.7%にのぼりました。

pass06.png

■HENNGE株式会社について
「テクノロジーの解放」を理念に、 独自の技術や時代に即した新しいテクノロジーを探し出し、 他社に先駆けて、 テクノロジーと現実の間のギャップを埋めるサービスを開発しています。

会社名:HENNGE株式会社
証券コード:4475
所在地:東京都渋谷区南平台町16番28号 Daiwa渋谷スクエア
代表者:代表取締役社長 小椋 一宏
URL: https://hennge.com/

<本リリースに関するお問い合わせ先>
HENNGE株式会社
Corporate Communication Office Division
TEL:03-6415-3660
E-mail:info@hennge.com 担当:山本

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。



すべてのニュース