プレスリリース

教育機関でのIDとパスワードに関する調査結果2020.07.20

HENNGE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏)は、2020年6月に教育機関でのIDとパスワードに関する調査を実施しましたので、その結果を公表します。

本調査は、全国の国公私立の小学校・中学校・高校などを対象に、文部科学省が提唱する「GIGAスクール構想」を受け、教育機関が抱えるICT機器を活用した授業の課題を確認すべく実施されました。

本調査では、アプリのID、パスワード管理が大変で授業開始前に時間を要したと考えている教職員が56.9%いることが判明しました。


■IDとパスワードの管理に関して

saas0001.png

■調査概要

    有効回答:309件
    調査日: 2020年6月26日〜6月27日
    調査方法:インターネット調査(調査委託先:株式会社マクロミル)
    調査対象:小学校・中学校に勤めている教職員


■回答者内訳

job.png area.png

■HENNGE株式会社について
「テクノロジーの解放」を理念に、 独自の技術や時代に即した新しいテクノロジーを探し出し、 他社に先駆けて、 テクノロジーと現実の間のギャップを埋めるサービスを開発しています。

会社名:HENNGE株式会社
証券コード:4475
所在地:東京都渋谷区南平台町16番28号 Daiwa渋谷スクエア
代表者:代表取締役社長 小椋 一宏
URL: https://hennge.com/

<本リリースに関するお問い合わせ先>
HENNGE株式会社
Corporate Communication Office Division
TEL:03-6415-3660
E-mail:info@hennge.com
担当:山本



すべてのプレスリリース