プレスリリース

HENNGE、稟議・承認業務を効率化するクラウドワークフロー「kickflow」を販売開始

HENNGE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏)は、株式会社kickflow(本社:東京都千代田区、代表取締役:重松 泰斗)が提供するクラウドワークフロー「kickflow」を、2023年10月24日より販売開始することを発表します。

近年、ペーパーレスやテレワークなど、時代の変化に応じた働き方改革の推進の一環として、稟議・承認分野でのデジタル化が進んでいます。特にコロナ禍以降、これまで紙と押印が一般的だった社内稟議プロセスをデジタル化し、働く場所を問わずに申請から承認まで完結できる、クラウド型ワークフローシステムへのニーズが急速に増しています。また、すでに稟議プロセスを電子化した企業の中でも、前世代のワークフローシステムを利用しているため、「運用負荷が高い」「業務が属人化する」「UI/UXが使いづらい」といった課題を抱えているケースが多くありました。

「kickflow」は、このような課題に対応すべく2020年に販売開始したクラウドワークフローです。稟議の承認スピード向上や管理者の工数削減、ツール間の柔軟な連携を通じて企業の生産性向上を推進する点が高く評価されており、急速に大手企業や成長企業で導入が進んでいます。

クラウドセキュリティサービス「HENNGE One」を提供しているHENNGEは、ともに企業の情報システム部門向けのサービスを提供している点で事業シナジーを生み出せると考え、2022年2月にkickflow社に出資を行いました(※1)。その後両社共同で行ったテストマーケティングにより、HENNGE Oneユーザー様がワークフローシステムの課題を持っており、kickflowがその課題解決に寄与しうると明らかになったため、2023年8月に追加出資を行い(※2)、この度kickflowの販売を開始することになりました。

HENNGEは今後もHENNGE Oneユーザー様をはじめ、多くの企業の課題を解決する幅広いサービスや機能の提供を通じて、企業のさらなる生産性向上を推進してまいります。

※1. 「HENNGE、クラウド稟議・ワークフローシステム「kickflow」を提供する株式会社kickflowへ出資」https://hennge.com/jp/info/press/20220308_kickflow.html
※2. 「HENNGE、クラウドワークフロー「kickflow」を提供する株式会社kickflowのプレシリーズAラウンドにリードインベスターとして出資」https://hennge.com/jp/info/press/20230818_kickflow.html

株式会社kickflow 代表取締役 重松 泰斗様のコメント
これまでもHENNGE社には株主としての厚いご支援を賜ってきましたが、今後は同じミッションを追い求められることを大変嬉しく思います。今日が改めてのスタート地点となりますので、ともに情報システム部門の課題に向き合い続け、日本の課題解決に貢献できるよう邁進していきます。

HENNGE株式会社 取締役副社長 (営業・マーケティング管掌) 永留 義己のコメント
この度、HENNGEにてkickflowの販売を開始させていただくことを大変喜ばしく思います。HENNGEのお客様の中には、変化に挑戦し、企業内外の様々な課題解決に向き合っている情報システム部門様が数多くいらっしゃいます。kickflow様との密な協業は、HENNGEの提供価値の幅を広げ、お客様のさらなる生産性向上に貢献できるものと確信しています。

■kickflowについて
kickflowは中堅・大企業向けに開発されたクラウド型稟議・ワークフローシステムです。300社以上の課題ヒアリングを通じ、「エンタープライズ企業が一番使いやすい次世代型ワークフローシステム」として誕生しました。
「組織変更、人事異動に強い」「豊富なAPI」「洗練されたUI」「高度なセキュリティ支援機能」など、エンタープライズ企業のニーズに応える機能を搭載しており、従業員数百〜数千名規模での豊富な運用実績がございます。
URL:https://kickflow.com/

■株式会社kickflowについて
会社名:株式会社kickflow
所在地:東京都千代田区九段南1丁目5番6号 りそな九段ビル5F KSフロア
代表者:重松 泰斗
事業内容:kickflowの企画・開発・運営・販売

■HENNGE株式会社について
1996年11月に設立。「テクノロジーの解放で世の中を変えていく」を理念に、テクノロジーと現実の間のギャップを埋める独自のサービスを開発・販売しているSaaS企業です。複数のクラウドサービスのID/パスワードを統合管理するクラウドセキュリティサービス「HENNGE One」をはじめ、クラウド型メール配信サービス「Customers Mail Cloud」、自治体と住民対象の双方向コミュニケーションサービス「SumaMachi」を提供しています。2019年10月、東京証券取引所マザーズ市場に上場。2022年4月、東証グロース市場に移行。
社名の「HENNGE(へんげ)」は「変化(HENNKA)」と「チャレンジ(CHALLENGE)」を組み合わせ、あらゆる変化に挑むとの決意を表しています。

会社名:HENNGE株式会社
証券コード:4475
所在地:東京都渋谷区南平台町16番28号 Daiwa渋谷スクエア
代表者:代表取締役社長 小椋 一宏
URL: https://hennge.com/

<本リリースに関するお問い合わせ先>
HENNGE株式会社
Corporate Communication Division
TEL:03-6415-3660
E-mail:info@hennge.com 担当:矢野

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。