HENNGE One
IdP Edition

SaaS認証基盤/IDaaS

HENNGE OneIdP Editionの特徴

HENNGE One IdP Editionは、Microsoft 365、Google Workspace、Box、LINE WORKSなど複数のクラウドサービスへのセキュアなアクセスとシングルサインオンを実現。そして、IP制限、デバイス証明書、セキュアブラウザ、多要素認証など豊富な認証機能で利便性と安全性のバランスとれたクラウド利用をサポートします。

HENNGE One IdP edition
豊富なアクセスセキュリティ対策
ID/パスワード管理・端末認証・IP制御、SaaS時代に必要な機密性と利便性を実現します。
170以上のSaaSに対応
グループウェア・コミュニケーション・ワークフロー・人事管理、幅広い領域のSaaSとシームレス連携します。
対応クラウドサービス一覧へ
MFA(多要素認証)
デバイス証明書・アプリ・ワンタイムパスワード(パスワードレス含め)など、ID/パスワードに加えてもう一段階認証を追加してよりセキュアにします。
脱パスワード
パスワードを利用しない認証で、パスワード盗用リスクの撲滅、パスワード管理コストの除去、最高のユーザーエクスペリエンスを提供します
詳細はこちら

機能

SSO(シングルサインオン)SSO
(シングルサインオン)
アクセス制御アクセス制御
ID/パスワード一元管理ID/パスワード一元管理
アクセスログ管理アクセスログ管理
Active Directory連携Active Directory連携
バイス証明書デバイス証明書
脱パスワード脱パスワード
セキュアブラウザセキュアブラウザ
マルチアプリ制御マルチアプリ制御

\ 満足度96%*HENNGE Oneの手厚いサポート

導入前、導入後の手厚いサポート体制。導入前にテクニカルコンサルタントがお客様環境に最適な導入支援を行います。導入後は定着に向けてサポートメンバーがしっかりと運用、サポートを支援し、ヘルプ・コミュニティなどのサイト情報基盤も充実しております。 *HENNGE One導入企業満足度調査より